日本代表戦が地上波で見れなくなる!?海外だと当たり前?どの試合が地上波で見れないの?

日本のサッカーファンに衝撃のニュース!

W杯最終予選 敵地テレビ中継なし

まさかの敵地代表戦が地上波放送なし!

いや~、DAZNさんやってくれましたね~

どの試合が地上波では見れないの?

Embed from Getty Images

てことで、

ホームは地上波放送あるみたいだし、

具体的にどの試合が地上波で観れないのか調べて参りました!

  • W杯アジア予選のアウェイ(2022年大会、2026年大会)
  • アジアカップのグループステージの2試合とラウンド16(2023年大会、2027年大会)

(参照 goal japan)

上記の試合が地上波で観れないみたいです。

アジアカップについては、

グループステージの3試合中2試合がDAZN独占で、

他の1試合はDAZNと地上波両方で放送あるみたいです。

また、ベスト8以降の試合は地上波でもやってくれるみたいですね。

海外だと当たり前?

日本ではDAZNが放映権を握ることになった代表戦ですが、

海外ではどういった状況なのかについてまとめてみました!

イングランドの場合

イギリス国内では基本的に、

イングランド代表の試合は地上波で観ることができます。

itvという向こうのTBSみたいな放送局でやってくれるみたいです。

スペインの場合

スペインにいる友人に聞いてみたのですが、

スペインでも同じく代表戦は地上波で観れるみたいです。

国内でサッカー人気がめちゃくちゃ高いイングランドとスペインの2カ国であっても、

代表戦はしっかりと地上波で無料で観られるんですね。

代表戦の地上波放送が減る影響

Embed from Getty Images

サッカーファンが増えない

やはり、サッカーにハマる入り口として、

地上波が果たしている役割は大きいと言えます。

ふと、テレビをつけた時にやっていた代表戦を観てサッカーにハマる、

なんてことが減ってしまうかもしれません。

ライトなサッカーファンが減る

あまりサッカーには興味ないけど代表の試合は観る、

という方は日本にはかなり多いです。

そういったライトなファン層が減れば、

サッカー人気が落ちることにもつながりかねないので、

日本のサッカー界にとっては痛手かもしれません。

DAZN独占のメリット

Embed from Getty Images

代表戦が地上波で観られなくなるデメリットはありますが、

必ずしも悪いことばかりではありません!

DAZN加入者が増える

やはり、日本代表の試合は人気コンテンツなだけあって、

一定数のDAZN加入者の増加が見込めます。

普段、日本代表しか観ないような人でも、

Jリーグや海外サッカーを見始めるきっかけになるかもしれません。

質の高い実況・解説で代表戦を観れる

今までは民放での放送が多かった代表戦ですが、

正直に言って実況・解説が結構酷かった、、、

例を挙げると、

選手の名前を間違えまくる実況、近所のおっちゃんみたいな解説、etc、、、

まあこういった実況・解説は民放ならではなのでこれはこれで面白かったですが、、、(苦笑)

DAZNには質の高い実況と解説者ばかりなので、

日本代表戦をDAZNで観れるのはほんとに楽しみです。

まとめ

地上波での放送が減ることになった日本代表戦。

最近、ますます地上波でのサッカー中継が減っていてとても残念です。

地上波はサッカーファンを増やすのにとても重要な入り口なので、

民放およびNHKには頑張ってサッカーの放送を増やしてもらいたいですね!

ということで、最後まで読んでくださりありがとうございます。

それでは、またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました